昨日は暑さが逆戻りしたような気温で、水遊びも楽しそうでしたけど、今日はまたぐんと涼しく秋らしくなりました。

さて、先日、認可外保育施設の無償化についてのニュースを見ましたが、もちろんこの『どろんここぶたも対象施設』です!
ただ、認可の無償化とは違くて…

〈 対象の条件 〉は…

①「保育の必要性の認定のある」(つまり働いたり諸事情で、自宅での保育が難しいと判断される方)
②3~5歳児で、どろんこのみを利用してる方(幼稚園のようにどろんここぶたに通わせる場合)→『月額37000円』を上限として補助が出る。
③「保育の必要性の認定のある」尚且つ「市民税非課税世帯」の、「0~2歳児」→『月額42000円』を上限として補助が出る。

④また、3~5歳児の一時預かりとして、利用する場合、『月額11300円』を上限として補助が出る。
つまり、幼稚園の後の放課後一時預かり保育としてご利用の場合です。(但し、他に預かり保育で補助を貰ってる方は貰えない)

ちょっとややこしいですよね…
よくわからなーい!って時は、お電話でお問い合わせいただくのが一番良いかもしれません!

〈 お問い合わせ先 〉

【コールセンター 無償化専用ダイヤル】
[℡] 0458406064
8:00~20:00(土日・祝日含む)

もちろん、私達にもご相談くださいね。
【どろんここぶた】
[℡]0459146700

少し長くなってしまいましたが、最後に…

そのニュースで、認可外保育施設について凄く悪く伝えていて困惑しました。
もちろん色んな施設があると思いますが…
少なくとも私の知ってる認可外保育施設は素晴らしい施設ばかりで、どろんここぶたも、国の指定した枠(建物の広さとか総受入れ人数とか)には当てはまらないですけど、とても手厚く贅沢に保育させていただいてるんです。

そして何より、昨今、保育士の過酷な現場について取り沙汰されて、保育を楽しめずに辞めていく保育士さんが多いですが…
どろんここぶたの保育は最高に楽しいです!!
毎日笑いが絶えない素敵な保育ルームだって自負してます♪

今回の国の無償化…認可保育施設のような「無償化」とは程遠いですが、少しでもどろんここぶたをご利用くださる方の助けになればいいなぁと思います。