猫の日に話したこと

今日は2022年の2月22日。
誰が言い出したのか、猫の日らしいです。

そこで、どろんこの学童メンバーに、猫の特性とか習性のお話して、その後『殺処分』と言う重いテーマまで掘り下げてお話しました。
(『猫可愛いね〜』だけで終わらせたくなくて)

いつも元気いっぱいでいたずら好きなみんなも、私が話してる間とっても真剣に聴いてくれました。
その現実を知って、思うことがあったようです。

「保護する施設の人、猫とか犬殺すの!?殺す仕事の人!頭くる!!」

最初は保護施設の人を責めてましたが、その後、飼われていた犬が捨てられて殺処分になるお話を読んだ後は、複雑な表情…
その施設の人が、苦しみながら謝りながら毒ガスのボタンを押していたからです。

「……僕、将来犬とかペット飼ったとしても、絶対に死ぬまで面倒見る!!!」
しばらく黙って突っ伏した後、顔を上げて、涙目でそう言っていました。

ちょっと悲しい気持ちにさせてしまったけど、ペットの命の事、人間のエゴ、それぞれの心に少しでも残るといいな。









?Gg[???ubN}[N??