子ども達から学ぶこと

子ども達がたくさん来ている夏休み。
毎日一緒に過ごして、距離がグッと縮まって、とっても仲良くなりました。

それでも、異年齢な上に人数が多いってことは、我慢するシーンや譲らないといけない場面も増えてくるわけで。

そんな中、どうやったら全員が楽しめるか、上手くコミュニケーションを取ってみんなで楽しむ方向にもっていけるかは、いつもいつも試行錯誤です!

ひとりひとりの気持ちを汲むには一方向だけからの視点ではダメで、やっぱりしっかり客観視しないといけなくて。
勝手な解釈や大人の正論でジャッジする事は、一番良くないですね、、、

二人の子どもを育てて、そのうち一人は成人してて、保育に携わって15年にはなりますが、まだまだ!子ども達から学ぶ事は沢山です!

みんなが笑顔いっぱいで過ごせる場所。
自分の家みたいに心を開いて安心して居られる居場所。
そんなあたたかい場所を守っていきたい。

これからもみんなの気持ちに丁寧に寄り添えるように、ひとりひとりとの時間を大切にしていこうと、改めて思いました。







?Gg[???ubN}[N??