緊急事態宣言中の保育について

こんにちは!
コロナ自粛が続く中、皆様どのようにお過ごしでしょうか?
私達は元気です!!
皆様同様、我が家の子ども達も殆どの時間自宅で過ごしているので、何やら仲良しで平和です。(学校行かなくていいからかもしれません笑)

どろんここぶたも、保育が必要なお子さんの為に毎日開いています。
もちろん、マスク着用、消毒も徹底し、できる限りの予防に務めています。

この度の緊急事態宣言によって、ご自宅で保育が困難な家庭に限り保育を受け付けておりましたが、自粛の長期化に備え、5/1から、新規での保育も受け付けることに致しました。

※月曜日~金曜日までの週五日
※9時~18時まで
※縮小要請機関は定員3名のみ
※下記の、【保護者の職業要件等】に当てはまる方

【保護者の職業要件等】

(「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」の『社会生活を維持する上で必要な施設』に該当する職業)

園児の両親がともに下記職業要件に該当するなど、ご家庭での保育が困難な状況にある場合。
※上記の職業要件に該当されている方についても、どうしても必要な日のみや時間短縮など 必要最小限のご利用にしていただきますようお願いします。
1医療関係従事者(医師、看護師、薬剤師、保健師等)
2ライフラインを支える職の従事者(公共交通機関、水道、ガス、電気等)
3福祉施設等の従事者(高齢者施設、障害者施設、保育所等)
4生活必需物資販売施設等の従事者(卸売市場、食料品売場、コンビニエンスストア等)
5その他社会生活を維持する上で必要な施設等の従事者(警察、消防、その他行政サービ
ス、金融機関、運送関係等)


※尚、ご家庭での保育が疲れて行き詰まってしまった時等は、どうぞメール(お問い合わせ)でご連絡ください!!!
お仕事をされていなくても、在宅ワークでも。
そんなご家庭での緊急事態の時は、お話する時間や、ちょっとお預かりする時間も設けたいと考えています。

?Gg[???ubN}[N??